兵庫

屋根も瓦も軽くして、外壁塗装も30年

2014年3月に

神戸市須磨区 大森様邸

<施工内容>
外壁塗装工事・屋根瓦改修工事

外壁面積163㎡
屋根面積135㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルSC(フッ素樹脂)
<屋根瓦葺き替え工事>
オレンジ色和型瓦⇒ROOGA(鉄平)に交換

施工前・施工後

耐震性が心配なので屋根を軽くして、今後住宅をさわらずに過ごしたい、
今回が最後の住宅のリフォームにしたいので長持ちする住宅を目指したいので、
外壁塗装は30年長持ちのAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)で塗装をしたいとのことでした。
屋根も瓦を軽くして、外壁塗装も30年。
安心の住まいになりました。

地震に強い家になりました!

2012年12月に

兵庫県西宮市 若原様邸

<施工内容>
外壁塗装工事、屋根瓦葺き替え工事、耐震工事

外壁面積144㎡
屋根面積84.2㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT防錆プライマー
ルミステージGTウォールライト(フッ素樹脂 2回塗り)
<屋根瓦葺き替え工事>
S瓦葺き⇒コロニアル遮熱グラッサ高耐候
樋改修工事
<耐震壁工事>
ダイケンかべ大将 4箇所
W筋違90×45×3000 耐震金物4箇所

施工前・施工後

施工後
昭和55年の施工建物ですが、平成7年の阪神・淡路大震災では何ともなく
外壁の傷みもなく過ごされましたが、ただ旧基準のために耐震工事の補強費用も
市の一部負担があるのでそれを利用して耐震工事をしました。
外壁はアルミ系のサイディングにされていたので今後30年剥離のしにくい
ルミステージGTウォールライト2回塗り。
屋根はカラーベストが塗膜も取れて下地が見える状態で、
塗装ではまた色落ちの可能性と、2階が暑いとのことでしたので、
コロニアル遮熱グラッサを葺きました。(夏の2回の暑さを防ぐために)
室内は1階で5箇所耐震壁を入れました。
耐震工事にはダイケンかべ大将を4箇所とW筋違を1箇所補強して、
西宮市の検査を受け、耐震補強検査も無事に通り、補助金もいただきました。
これで安心して過ごせると喜ばれておられました。

屋根瓦も外壁も30年安心できます

2014年8月に

西宮市 田矢様邸

<施工内容>
外壁塗装工事、屋根瓦改修工事

外壁面積192㎡
屋根面積122㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルGT(2回塗り)フッ素樹脂
<屋根改修工事>
カラーベスト屋根をレジノライン立平330直葺き

施工前・施工後

施工後
築後、今回の8月の台風で大屋根の棟が風で飛ばされて
建物の調査をしたところ、今後を考えると屋根の塗装をするよりは
ガリバリューム鋼板の屋根瓦の直貼りを提案しました。
外壁塗装もサイディングなのでルミステージGT水性エナメルGT塗をお薦めしました。
今後、屋根瓦も外壁も30年安心していただけるでしょう。
変わらぬ美しさでいつまでも!

細部の隅々迄キレイになり気持ちがいいです

2013年9月に

後藤様邸宅

<外壁塗装工事>
外壁面積172㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT水性エナメル

以前から外壁塗装をされていたのですが、
今回は2回目の外壁塗装なので長持ちするルミステージGT(フッ素樹脂)で
工事をしている会社を探していたとのことでした。
ルミステージGTについては詳しく調べられていました。

今後、何回も外壁塗装の塗り替えの必要の無い商品で、
メーカーの保証があるとのことなので安心だそうでした。

耐久性の高いルミステージで塗装しました!

2012年3月に

米村様

<外壁塗装工事・屋根塗装工事、ベランダ防水工事>
外壁面積:282㎡、屋根面積:69㎡、
シーリング:目地625m
ベランダ面積:11.2㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂塗装)
メーカー10年保証

<屋根塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂)
屋根・金属S
メーカー10年保証付き

施工前・施工後

外壁・屋根塗装後

米村様のご主人は防水の塗装メーカーに勤務されて、とても外壁の塗装にも詳しくいろいろ教えていただく事もありましたが、神戸という土地柄もあり、海にも遠いようで近いので塩害にも強い外壁の塗装を選ばれました。後々のことを考えるとやはりAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)が一番良いと思われ、AGCのルミステージGTで塗装することになりました。契約は1月でしたが、暖かい3月になって工事をさせていただきました。

米村様のご主人は防水の塗装メーカーに勤務されて、とても外壁の塗装にも詳しくいろいろ教えていただく事もありましたが、神戸という土地柄もあり、海にも遠いようで近いので塩害にも強い外壁の塗装を選ばれました。後々のことを考えるとやはりAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)が一番良いと思われ、AGCのルミステージGTで塗装することになりました。契約は1月でしたが、暖かい3月になって工事をさせていただきました。

タイルの外側も内側もキレイになりました!

神戸市 F様

防水材+ルミステージGT水性エナメルSC 面積277㎡、
タイル面防水 面積60㎡ タイル防水材2回塗り。
屋根ボンフロン#2000 2回塗り面積120㎡、
ベランダ ウレタン防水2ヶ所

施工前

目視では分かりませんが、赤外線カメラで撮影したところ、水分が滞留していました。

施工後

ルミステージ塗装
工事完了後の写真ではALCの防水膜もタイル面の下地もすっかり水分が
抜けて、温度も一定になり、グリーンの温度分布が見えます。
外壁塗装後

F様邸は重量鉄鋼作りですので、外壁材はALCです、ALCは発砲コンクリートですので塗膜がないと水を吸いやすい性質です。そのためにしっかりした塗膜が必要です。今回F様邸は塗装の下地に防水材を塗り、その上にルミステージGTを塗りました。

F様邸は重量鉄鋼作りですので、外壁材はALCです、ALCは発砲コンクリートですので塗膜がないと水を吸いやすい性質です。そのためにしっかりした塗膜が必要です。今回F様邸は塗装の下地に防水材を塗り、その上にルミステージGTを塗りました。

京都

生まれ変わった強い住宅に!

2015年3月に

廣瀬様邸

<施工内容>
耐震補強工事 (京都市の耐震補助金工事)

耐震構造評価
0.42⇒1.03に耐震強度が上がりました。
屋根瓦の葺き替え、住宅内の面材体力壁補強工事、
外壁塗装工事で屋根瓦の重量が既存瓦1/3に、
壁クラックなどはルミステージGTで塗装、
室内壁は面材耐力壁(かべ大将)14か所、筋かいダブル1ヵ所
屋根和瓦をROOGA雅に葺き替え 123㎡
外壁塗装ルミステージGT123㎡
室内壁補強 和室、押入など面材耐力壁(かべ大将)筋かい1ヵ所

施工前・施工後

施工後耐震補強工事後
いつ起きるかわからない地震。関西地方では地震が少ないと思いこんでいると阪神・淡路大地震。
(昔、豊臣秀吉の時代に伏見にあった城が大地震で倒壊したこともあったとのこと)
伏見の近くにも断層があり、いつ来るかわからない地震ですが。京都市の補助金もあるので耐震工事をすることになりました。
1階のキッチンの内壁補強により2階の床鳴りが止まり、床もしっかりしたとのお客様の声もありました。

まじめで良い職人さんですね!と近所からも好評です。

2012年11月に

樫並様宅

<施工内容>
屋根瓦葺き替え・谷ステンレスに交換

屋根面積 130㎡、谷板10.3m
モニエル瓦(セメント瓦)→ROOGA(鉄平)に交換

施工前・施工後

耐震改修工・屋根瓦葺き替え後
最初は過去に屋根の塗装をしたら、樋に最初の塗装がはがれて詰まって困っているとのお話しでした。
屋根に登って調査したところ、塗装の剥離がはげしく傷みもありましたが、建築後27年なのでとりあえず耐震診断をして住宅の耐震性を調査しました。
耐震性は屋根を軽くすることで、耐震性があがり安心出来る住宅になるので、屋根の塗装をするよりも瓦の交換を提案しました。
昭和60年の建築で耐震性が1以上なので財産価値も上がり、移住・住み替え支援機構に提案も出来ます。

奈良

我が家が新築のようにきれいになりました。

2012年8月に

吉田様

<外壁塗装・雨漏り補修工事>
外壁面積・ベランダ防水工事・屋根谷板金交換工事
外壁面積270㎡

<外壁塗料>
ルミステージGTマット低汚染塗装
ベランダ防水工事

施工前・施工後

外壁塗装後・雨漏り補修工事後

当初雨漏りが有りましたので、屋根調査の依頼がありまして屋根を調査したところ屋根の谷の部分と天窓のところから雨漏り場所を発見。屋根瓦の一部は葺き替えをしました。又、外壁も10年前にされたのですが、今回はルミステージGT(フッ素樹脂)マット低汚染で塗装をさせていただきました。住宅は和風で落ち着いた住宅なので外壁はツヤけしのマット仕上げで、住宅の周りには田んぼなどもありましたので低汚染防藻タイプで仕上げました。和風の落ち着いた住宅に仕上がりました。

当初雨漏りが有りましたので、屋根調査の依頼がありまして屋根を調査したところ屋根の谷の部分と天窓のところから雨漏り場所を発見。屋根瓦の一部は葺き替えをしました。又、外壁も10年前にされたのですが、今回はルミステージGT(フッ素樹脂)マット低汚染で塗装をさせていただきました。住宅は和風で落ち着いた住宅なので外壁はツヤけしのマット仕上げで、住宅の周りには田んぼなどもありましたので低汚染防藻タイプで仕上げました。和風の落ち着いた住宅に仕上がりました。

長く住んでいる家ですが新築のように!!

2012年6月に

奥野様

<外壁塗装・雨樋の交換>
屋根面積 214㎡
樋 158m
外壁面積 241㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂)
タイル面(タイルフレッシュ塗装)
屋根瓦 ROOGA鉄平

施工前・施工後

外壁塗装・雨樋・屋根瓦交換後
屋根の葺き替え屋根瓦交換後

耐震診断をさせて頂きましたら、屋根瓦が重くて耐震性が1.0を下回っていましたので、屋根瓦をROOGA鉄平に換えると屋根が軽くなり耐震性も1.3位まで上がり、耐震性も良くなりました。また一部雨漏りの後もありましたので屋根の改修をお薦めさせて頂き、今回は屋根瓦の葺き替えと樋の交換、外壁塗装の塗り替え工事を致しました。耐震工事では屋根瓦葺き替えの一部が市の補助金がでました。外壁塗装はフッ素樹脂のルミステージGT、屋根瓦はROOGA鉄平、樋も新しくなりましたので、まるで新築の住宅です。

耐震診断をさせて頂きましたら、屋根瓦が重くて耐震性が1.0を下回っていましたので、屋根瓦をROOGA鉄平に換えると屋根が軽くなり耐震性も1.3位まで上がり、耐震性も良くなりました。また一部雨漏りの後もありましたので屋根の改修をお薦めさせて頂き、今回は屋根瓦の葺き替えと樋の交換、外壁塗装の塗り替え工事を致しました。耐震工事では屋根瓦葺き替えの一部が市の補助金がでました。外壁塗装はフッ素樹脂のルミステージGT、屋根瓦はROOGA鉄平、樋も新しくなりましたので、まるで新築の住宅です。

ゆとりさん以外では考えられません。

2011年12月に

山口様

母屋の屋根棟瓦葺き替え、
2階・中2階の天井板張り替え、
廊下張り替え、壁クロス張替。

離れの屋根瓦葺き替え、廊下床張り替え、
キッチン取替、サッシ戸取替、
玄関ポーチ葺き替え、壁クロス張替など その他

施工前・施工後

屋根棟瓦葺き替え洗面所の床張り替え取替

母屋と離れの2カ所工事をさせていただきました。
母屋の棟瓦より雨漏りで中2階の天井板と2階の天井板が完全に汚れていました。

母屋と離れの2カ所工事をさせていただきました。
母屋の棟瓦より雨漏りで中2階の天井板と2階の天井板が完全に汚れていました。

塗装の職人1人でコツコツ仕上がり良かった。

2011年11月に

中谷様

<外壁塗装>
外壁面積196㎡

<外壁塗料>
ルミステージGTマット低汚染塗装(フッ素樹脂)
塗装はツヤけし
メーカー10年保証付き

<ベランダ防水工事>
トップコート塗り

施工前・施工後

外壁塗装後

住宅の外観は和風なのでつやのない塗装を希望でした。
住宅の周りは緑も多いので胞子で汚れにくい低汚染仕様にしました。

住宅の外観は和風なのでつやのない塗装を希望でした。
住宅の周りは緑も多いので胞子で汚れにくい低汚染仕様にしました。