マンション・ビル施工例

ビル・マンション・アパートなど中・大規模の

外壁塗装の実績の一部をご紹介致します。

京都府 ハイツ松本様

今回のハイツ松本様のご依頼は1階店舗松本羽毛商会の内装工事を
している工務店から赤外線カメラで雨漏り調査をしてほしいと
ご相談があったことがきっかけでした。

内装工事中に1階店舗に雨漏りがするので、
外壁の雨漏り補修工事をしたのですがいっこうに修理出来ず、
雨漏りの場所もわからないとのことでした。

ゆとりが赤外線調査をして雨漏りの原因と場所を内装業者と松本様に説明しましたところ、
そのままハイツ松本の雨漏りの修理・補修の依頼をお願いされました。

ですが、本来なら内装業者からの赤外線調査の依頼だったので一度はお断りしたのですが、
内装業者で一度補修をして直らないので信用が出来ず、
特に1階の松本羽毛商会の商品は湿気を嫌う商品を扱っているので、
至急改修して欲しいとご相談を受けました。

そこで修理も兼ねてゆとりで建物全体の調査と外壁、
屋上の塗装もすべてお願いしたいとの申し出があり、今回の工事をさせて頂きました。

プロの内装業者でも治すことのできなかった雨漏りを直すことができ、
今では雨漏りの心配もなく、安心して商売されています。

施工内容

工事内容はベランダの防水、屋上屋根の塗装、外壁のルミステージGT塗装、
非常口ドア2ヶ所の取替、サイディング目地の打ち替え、サッシ窓周りのコーキングなど。

赤外線調査

ハイツ松本様は工房の雨漏りがひどく、職業柄、湿気が厳禁だということで、
この雨漏りをなんとかして欲しい赤外線調査では漏水検査に力を入れて徹底的に調査した結果、
数多くの場所での雨漏りを発見することができました。

漏水調査01

 建物外観

赤線の付近で水分の滞留と思われる低温の青い温度分布、温度形状が確認でき、
この部分が雨漏りしていると考えられます。
赤外線調査

漏水調査02

 建物内観

白線の付近で太陽光照射により高温化した水分が滞留していると思われる高温の温度分布、
温度形状が確認できます。
赤外線調査
赤線の付近で水分の滞留と思われる低温の青い温度分布、温度形状が確認でき、
この部分が雨漏りしていると考えられます。
コンセントなど電源周りの雨漏りは漏電する恐れがありますので、大変危険です。
赤外線調査

外壁塗装工事

赤外線調査で漏水箇所をすべて把握することができたので、そのデータをもとに、
雨漏りの原因となっている部分の補修と外壁塗装の塗り替え、屋根の防水工事を行いました。

施工工程01

1.仮説足場の設営2.高圧洗浄3.養生作業

施工工程02

4.目地処理5.目地シリコン注入6.目地打ち替え完了

施工工程03

7.窓枠目地処理8.窓枠目地打ち替え9.窓枠シリコン打ち替え

施工工程04

10.ベランダ防水ケレン11.塗装下地塗装12.鉄部塗装

施工工程05

13.塗装完成14.屋根の下地塗装15.屋根塗装(二度塗り)

施工工程06

16.塗装完成17.屋根の下地塗装・サビ塗装18瑕疵保険調査

施工完了

リフォーム瑕疵保険と塗料のメーカー保証10年で安心!!

ゆとりはリフォーム瑕疵保険に加入していますので、
外壁塗装の施工が完了した後に、建築士の資格を持った、
JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)の検査員が検査いたします。

第三者の検査員の厳しいチェックが入り、万が一施工のミスや不具合があった場合も保証があるので、
お客様も安心して施工を任せられると思います。

ゆとりはリフォーム工事の職人集団なので、第三者から検査も自信を持って受けることができます!!
私たちが使っている「ルミフロン」ベースのフッ素樹脂塗料は、
すべてメーカーからの10年保証があります。
塗料メーカーで塗料の品質保証をしている会社は他にありません。
この「ルミフロン」ベースのフッ素樹脂塗料の品質と耐久性に
自信を持っているからこそできることです!

サービスについてのお問合せ

サービスについての
お問合せ

外壁塗装について

無料でご相談を承っています

ご質問、ご相談、お見積などお気軽にお電話ください。

 0120-23-1393

 0120-23-1393

e-mail:custom@kk-yutori.co.jp